TIPS FOR FOREIGNERS LIVING IN JAPAN外国人向けお役立ち日本情報

漫画で学ぶ!日本人と仲良くなる方法 #1 【日本人に聞いてはいけないこととは?】

はじめまして!アンティエンです。

この連載では、ごくごくふつうのアラサー会社員である私・アンティエンが、日本人と良い関係を築くためのアドバイスを漫画でお伝えしていきます。

みなさんが日本人をより理解し、日本人とより仲良くなれるためにこの記事が役に立つとうれしいです。初回のテーマは、日本人に聞いてはいけない質問です。

女性の年齢

女性の年齢

親の職業

恋人の有無

日本人に聞いてはいけない質問です。

漫画の内容をこちらの表にまとめました。

漫画の内容をこちらの表にまとめました。

◎女性の年齢
日本では「若い=魅力的」という考えが根付いており、年をとることはネガティブにとらえがちです。そのため、30歳以上(に見える)女性には年齢を聞かないのがマナー。何回か会って仲良くなれたら聞いてみてもOKです。年齢を教えてもらったら、「もっと若いと思ってた!」とフォローを入れるのも忘れずに。

◎女性の体重
年齢以上に聞いてはいけないのが女性の体重。これは若くても若くなくてもタブーの質問です。「日本人は一緒に裸で温泉には入れるのに、体重は秘密なのか」と思いますよね。不思議ですが、女同士でも恋人でも体重を聞くのはNGなんです。

◎親の職業
親の職業を聞くことはすなわち家柄や家の経済状況を探っているようで、相手が不快に思う可能性があります。人との関係で大切なのはその人自身の人柄であり、親がどういう人かは関係ないと考える日本人が多いようです。

◎年収
年収に限らず、日本人はお金の話をあまり話したがりません。家の購入金額や貯金額もNG。人のお金の話を聞きたがる人は下品だと思われるので、避けた方が無難でしょう。例え恋人同士でもお互い聞かないのが暗黙のルール。結婚することが決まって初めて互いの年収を教え合うカップルが大半です。

また、近年では仕事とプライベートを区別し、職場では自分の話をしたくないと思う日本人が増えてきました。恋人の有無や休日の過ごし方さえ口をつむんでしまう人も多く、しつこく尋ねるとセクハラだと言われてしまうことも。そこまで拒絶する人はごく一部ですが、なんだか少し寂しいですよね。

以上、日本人に聞いてはいけない質問まとめでした。関係性や性格によっては聞いても大丈夫ですが、その判断も難しいですよね。相手の日本人から尋ねてきたらOKサインということで、あなたも聞き返してみましょう。

FueruWHA!プロフィール

アジア言語・少数民族おたくのライター兼イラストレーター兼翻訳家。中国雲南省に半年間留学していました。大阪生まれ、外国語大学卒業。
アンティエン twitter