TIPS FOR FOREIGNERS LIVING IN JAPAN外国人向けお役立ち日本情報

地震

地震によって引き起こされる災害
これまで地震にあったことがないと、そもそもどんな災害につながるのかイメージしにくいかもしれません。
地震によって以下のような災害が起きます。

・ 建物が壊れる
・ 火事
・ 津波
・ 土砂崩れ
・ 電気・ガス・水道など止まる
以上のことから分かる通り、地震は決して軽く考えてはいけない災害です。

地震が起きたあとの正しい行動

では地震が起きたらどうすればいいのでしょうか?
地震が起きた時の正しい行動は以下のとおりです。

1. まず机の下に隠れる。机が倒れないよう脚を持つ。
2. 揺れがおさまったら、ガスの元栓を閉め、電気のブレーカーを落とす。こうすることで火事を防ぐことができる。
3. ドアや窓を開けて必要ならいつでも外に出られるようにする。
4. 津波警報が出たらできるだけ早く高台に逃げる。

事前にできること

地震の時に正しい行動を取ることは大切ですが、事前に災害に備えておくことも大切です。
事前にできる備えは以下のとおりです。

1. 最低3日分の水と食料を用意。地震の後すぐは食べ物や水を買えなくなる。
2. すぐに避難しないといけないときのために非常用持ち出し袋を用意。食料や水、在留カード、パスポート、通帳のコピー、モバイルバッテリーなどを入れておく。
3. 家具を固定する。地震の時は家具が倒れてきて怪我をする人が多い。
4. 避難場所を地域のHPで確認しておく。学校や公民館が避難場所になっていることが多い。

緊急地震速報

緊急地震速報とは、これから地震が起きるということを事前に知らせる警報のことです。
携帯やテレビで地震が起きることを知らせるアラームがなります。
アラームが鳴ったらすぐに机の下など安全な場所に隠れるようにしましょう。
携帯電話の機種によっては受信しない場合があるため、Safety tipsやヤフー防災アプリなどをダウンロードおくとよいでしょう。

災害の時に役立つサイトやアプリ

災害が起きたらできるだけ正確な情報を得るようにしましょう。
ここでは外国の方でも情報が得やすいサイトやアプリを2つ紹介します。

■NHK NEWS EASY
やさしい日本語でニュースを見ることができます。
https://www3.nhk.or.jp/news/easy/

■Safety tips
外国語で災害情報を見ることができるアプリです。

Android

iPhone

事前にチェックしておいてください。

まとめ

地震はとても危険な災害です。
でも前もって情報を取り入れておけば、必要以上に心配する必要はありません。
この記事に紹介されている内容をしっかりチェックして事前の準備に役立ててください。

FueruWHA!プロフィール

Bocca(ボッカ)(@WrtBocca
大分県在住WEBライター
3年ほど中国に住んでいた経験を活かして中国語・中国文化についての記事を執筆。
ガーデニング・外構工事関連のライターとしても活動中。

趣味はサッカーと読書