TIPS FOR FOREIGNERS LIVING IN JAPAN外国人向けお役立ち日本情報

シャンチー(象棋)は、将棋やチェスなどと同じルーツをもつと言われる二人対戦型の中国伝統ボードゲームです。

なかのZEROでシャンチー(象棋)トーナメントが開催!

3月21日に「なかのZERO」(東京都中野区)で「第243回Tokyoシャンチー(象棋)トーナメント」が開催されます。現在主催の(一社)日本シャンチー協会東京都本部では、参加者を募集中です。
トーナメントには、日本チャンピオンからコマの動きを覚えたばかりの初心者まで、幅広い愛好者が、国籍、年齢、性別、競技経験の有無を問わず参加できます。ご希望者には経験者の指導を受けることもできますので、あらかじめお申し出ください。
また、都内在住者でなくても参加可能。
さらに、初めてトーナメントに参加する方、女性、高校生・小中学生、留学生は無料になります。


トーナメント詳細
【開催日時】3月21日(日)12:20集合、12:30-16:30
【場所】「なかのZERO」西館学習室A(中野区中野2-9-7、JR・メトロ「中野駅」南口徒歩8分)
なかのZERO 野方区民ホール なかの芸能小劇場WEBサイト



【トーナメント参加費用】一般1000円(チェスクロックのない方は使用料500円が必要)
※以下の条件の方は参加費無料
①女性、高校生・小中学生、留学ビザを持つ外国人(在留カードを提示)
②Tokyoトーナメント初参加の方は参加費無料。(以前のレイティングトーナメント、西東京支部定例会を含む)

【備考】「Tokyoトーナメント」に初めて参加する際に年間登録費1000円を納めていただきます。
(2020年の登録費を納めた方は、2021年の登録費を免除します)
したがって必要な費用は、
・一般2000円(登録費+参加費、2020年登録費を納めた方は参加費のみ)
・女性、高校生、小中学生、留学ビザを持つ外国人(在留カードを提示)、トーナメント初参加の方は1000円(登録費のみ、2020年登録費を納めた方は無料)となります。

okyoシャンチー(象棋)トーナメント

【内容】持ち時間20分、一手につき10秒加算のフィッシャーモード
1R:12:30、2R:13:30、3R:14:30、4R:15:30(16:30終了予定)
このトーナメントでは、「せっかく集まったんだからたくさん指したい」というご要望に応えるため、20分+10秒(4ラウンド)を試行しています。(順位等は付けません)

【申し込み方法】
申し込みはメールまたはハガキで、件名「3月21日Tokyoトーナメント参加」と明記し、
・郵便番号
・住所
・氏名
・電話番号(携帯)
・性別
・学生は学校名・学年
を書いて、(一社)日本シャンチー協会東京都本部へ。(先着12名)

【締め切り】3月19日(金)(ハガキは必着)
jxiangqi@hotmail.com
〒167-0033杉並区清水3-31-6-108 (一社)日本シャンチー協会東京都本部


このトーナメントは、2019年まで242回にわたって開催されていた「シャンチーレイティングトーナメント」の伝統を受け継ぐもので、原則奇数月の第3または第4日曜日に開催します。(会場予約の都合により変更になる場合があります)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、競技参加者以外の参観はお断りしております。
※参加者はマスクの着用をお願いします。アルコール消毒液を用意しますので、各ゲーム開始前に必ず手指の消毒をお願いします。また、盤コマをその都度除菌シートで拭いていただきますので、ご協力をお願いします。
※都内における新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては中止になる場合があります。

【問い合わせ】
jxiangqi@hotmail.com
(一社)日本シャンチー協会東京都本部
オフィシャルブログ『シャンチーの日々』