TIPS FOR FOREIGNERS LIVING IN JAPAN外国人向けお役立ち日本情報

街歩きをして歴史を学びながら謎解きゲームはいかが?東大阪市の石切劔箭神社で歴史リアル謎解きゲーム

リアル謎解きゲームとは?

みなさん、謎解きゲームは知っていますよね。さまざまな謎、暗号を解きながら、ゴールを目指すゲーム。RPGの一種ともいえるでしょう。頭を使うゲームで楽しいですよね。スマホやゲーム機ではなく、実際に決められた場所を歩きながら行うのが、リアル謎解きゲーム。頭も体も使って楽しめます!

東大阪市で歴史リアル謎解きゲーム

「開運なぞ詣」

今回ご紹介するのは、大阪府東大阪市の石切劔箭(いしきりつるぎや)神社で開催中の歴史リアル謎解きゲーム「開運なぞ詣」。

近鉄奈良線 石切駅から徒歩15分、大阪平野の東、生駒山麓に鎮座する石切劔箭神社は、「いしきりさん」と親しみを込めて尊称されています。社号の「石切劔箭(いしきりつるぎや)」は御祭神の御神威が強固な岩をも切り裂き、貫き通すほど偉大なさまを表しているそうです。

この神社を舞台として、歴史リアル謎解きゲーム「開運なぞ詣」in東大阪「石切劔箭(つるぎや)神社と大和の建国」が10月8日から来年2月27日まで開催されています。

神話をテーマにした謎解きゲーム。クーポン券を使ってゆっくり楽しみましょう

石切劔箭神社の様子

石切劔箭神社の様子

御神刀「石切丸」でも有名な石切劔箭神社にまつわる神話をテーマに、神社とその周辺を巡り、開運祈願もできる謎解きゲームです。歴史ファン、神社仏閣ファンの方、屋外で3密を回避しつつ地域の魅力に触れられる体験型イベントはいかがでしょうか。神社の歴史を知るストーリーに沿って、神社や商店などの街歩きを楽しめます。

さらに、ゲームキットには石切劔箭神社参道商店街のお店40店舗で使えるお得なクーポンがつきます。このゲームには、時間制限がありません。お茶を飲んだりお土産を買ったりしながら、ゆったり楽しめますね。少し寄り道して観光もできます。ファミリーやカップルなどにもおすすめです。

リアル謎解きゲームの参加方法

楽しみながら歴史を学び、さらに開運祈願もできる体験型ゲームイベント。歴史の知識がなくても大丈夫。ゲーム感覚で楽しく歴史に触れられる内容なので、謎解きファン、歴史ファン、子供からシニアまで、幅広い層の方々が楽しめる内容です。もちろん、外国人の方にも楽しんでいただけると思います!ゲームには制限時間がなく、ゆったりマイペースに散策を楽しめることも魅力です。

ゲームに参加するには、事前にコンビニで発券する必要があります。

1.事前にチケットサイト「イープラス」でチケットを購入
2.コンビニにて発券
3.発券されたチケットを持って石切劔箭神社 崇敬会館で受付
4.問題が書かれた「謎解きキット」をもらって、ゲームスタート!

ゲームのストーリー

東大阪市の石切劔箭神社で歴史リアル謎解きゲーム

“モノづくりのまち”東大阪。
その源流となるのは、石切劔箭神社に祀られた饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)――。
饒速日尊はどのようにしてこの地を訪れ、発展させていったのか……
神話の時代より語られた謎をその手で解き明かそう!

日程:2021年10月8日から2022年2月27日
休催日:年末年始(2021年12月28日~2022年1月15日)
受付場所:石切劔箭(つるぎや)神社 崇敬(すうけい)会館
受付時間:9:00~15:00(最終解答受付 19:00)
目安プレイ時間:観光・移動含めて2~3時間程度
会場:石切劔箭神社とその周辺エリア(大阪府東大阪市東石切町1丁目1−1)
アクセス:近鉄けいはんな線「新石切」駅より徒歩7分、近鉄奈良線「石切」駅より徒歩15分
参加費:1,500円(税込)
主催:一般社団法人 東大阪ツーリズム振興機構
協力:石切劔箭神社、石切参道商店街振興組合、ホテルセイリュウ、東大阪市
企画制作:株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)、株式会社マッシュ

※新型コロナウイルス感染症の影響等により、予告なく休止する可能性がございます。
参加の前に必ずこちらのURLをご確認ください。
東大阪公式観光情報サイト
※受付場所とゴール地点の場所が少し離れているため、お車でのお越しの際はご注意ください

チケットURL:歴史リアル謎解きゲーム「開運なぞ詣」in東大阪 石切劔箭(つるぎや)神社と大和の建国のチケット情報(大阪府) チケット一覧