TIPS FOR FOREIGNERS LIVING IN JAPAN外国人向けお役立ち日本情報

STBJ

​第49回​​​STBJ 東京会場実施決定!

​​​​2021年6月6日(日)、東京・池袋にて第49回STBJ(標準ビジネス日本語テスト)を公開会場実施することが決定いたしました。STBJは「基礎的なレベル」からビジネス日本語能力を測定できる試験です。法務省より日本語能力に関しCEFRのA2相当以上のレベルであることを証明するための試験にも選定されています。ぜひ日本で就職を目指す外国人の方、進学を目指す留学生の方にご活用いただけますと幸いです。

​2007年よりSTBJ(Standard Test for Business Japanese、標準ビジネス日本語テスト)を開発、主催する一般社団法人応用日本語教育協会は、第49回STBJ(標準ビジネス日本語テスト)を、2021年6月6日(日)に東京・池袋にて公開会場実施いたします。

2007年にスタートしたSTBJ(標準ビジネス日本語テスト)は、現在、中国、ベトナム、スリランカにて年6回の定期実施を行っているほか、国内外で団体受験のみを対象とした準会場実施を主催してまいりました。昨年度から新型コロナウィルス等の影響により様々な試験が中止や延期となったこともあり、日本国内に暮らす個人の方々や日本語教育機関等からの公開会場実施のご要望を受けて、国内で初めてSTBJ公開会場実施を行うことといたしました。

​STBJ(標準ビジネス日本語テスト)の特徴

​STBJ URL:​https://www.ajlea.net/
​ジェネラルジャパニーズと呼ばれる一般日本語能力が高いからといって、必ずしもビジネスの場で通用する日本語能力、つまりビジネス日本語能力が高いとは限りません。
STBJ(標準ビジネス日本語テスト) は一般的な日本語の語彙や表現だけではなく、ビジネスに求められる敬意表現やビジネスマナーに関する知識も測定 することが可能です。また、JLPTのN5に相当する基礎レベルから測定 が可能となっているため、既に日系企業や日本企業で働いている外国人就労者の方だけではなく、これから就職を目指す方や日本への留学を目指す方々にも活用いただいています。

​●STBJ(標準ビジネス日本語テスト) は、法務省より日本語能力に関しCEFRのA2相当以上のレベルであることを証明するための試験 に選定されています。
●STBJ(標準ビジネス日本語テスト) は、出入国在留管理庁より日本語教育機関へ入学するための日本語能力を示す試験として認められています。

​第49回STBJ(標準ビジネス日本語テスト)東京会場

試験日
2021年6月6日(日)10:00~11:30(集合時間9:30)
申込期限
~2021年5月24日(月)*申込人数上限に達し次第、締め切ります。
試験会場
東京・池袋(としま区民センター)
受験料
4,500円 *団体申込(5名以上)の場合、団体割引の対象となります。
結果発送
2021年6月16日(水)予定

※感染症対策のため会場定員の半数以下で実施します。申込人数を限定50名 とします。

受験申込方法・団体申込の詳細はホームページをご覧ください。
https://www.ajlea.net/stbjtyo_20210606/

​一般社団法人応用日本語教育協会について

​本部所在地:東京都豊島区駒込1-13-11
Tel:03-6812-1972(事務局/STBJ東京事務局)
URL:https://www.ajlea.net/

事業内容:
1. 応用日本語教科書教材開発のための事業
2. 日本語教師の質的向上のための事業
3. 応用日本語教育活動の普及及び日本語学習者への支援活動 等